超低金利時代に賢い定期預金でお金を増やそう

お金の上手な増やし方

超低金利時代に賢い定期預金でお金を増やそう お金をどのように使うか、商品やサービスを利用するだけでなく、増やすためにできる方法はないか。これは学校ではなかなか教えてはくれない事ですが、とても大切なことです。日本人はお金儲けや増やす事を何となく嫌煙しがちです。一生懸命に汗水を流して働くことが素晴らしいという風潮があります。しかし生きる上でもっとも必要になるのがどのような方法で、より豊かになれるかです。その一つがお金です。お金を増やす方法です。誰もおしえてはくれません。

しかし海外などではもっと積極的に教育しています。そこが道徳的にも違う点です。何も悪いことではありません。むしろ賢い考えなのです。株式は一番身近な投資方法です。買った値段よりも上がれば利益になる簡単な仕組みです。当然下がることもありますが、成長して業績を伸ばしている会社はたくさんあります。

目先のことだけでなく、もっと長期的な見方をすれば少ない資金でも大きくすることができます。またひとつの会社だけでなく、分散投資がとても重要になります。すべて同時に駄目になる確率は低いからです。逆に値上がりするチャンスの方がはるかに期待できます。上場したてのこれからの若い企業が狙い目です。有名な話ですが、世界的にも誰もが知っている会社の株がとてつもない値段になりました。今の株価の何十倍にもなることは決して珍しいことでは無いのです。お金の増やし方や知識は財産になります。

関連情報